So-net無料ブログ作成
検索選択
あがり症克服法 ブログトップ

「あがり症」元アナウンサーが教える1日3分のトレーニング [あがり症克服法]

nayami.jpg

「あがり症」で、過度に緊張してしまい、声や手足が震えたり、
動悸が激しくなったり、頭が真っ白になったりします。

この状態が、ずっと続くと思うと辛いですよね。
ここでは、大勢の前でも緊張せずに上手くスピーチが、
できるようになる方法をお教えします。


人は誰でも、他人から「好かれたい」「認められたい」
「評価されたい」という欲求があります。
しかし、それが損なわれるかもしれないと感じた瞬間、
防衛本能が働くのです。
それが症状として現れるのが「あがり症」です。

「あがり症」の主な症状としては、
・動悸が激しくなる
・顔が赤くなる
・目が泳ぐ
・表情がこわばる、自然に笑えない
・汗が出てしまう
・声や手足が震える
・どもってしまう
・のどが渇く
このような症状として現れます。

普通お腹が痛いときには、病院に行ったり、お薬を
飲んだりして治します。

しかし「あがり症」の場合は、痛くも痒くもありません。
その場をじっと我慢していれば、何となく過ぎてしまいます。
心の痛みの大きさが、症状の現れだと思うんです。

でも「いつか・その内に治るだろう・・・」と、思っていても、
自然に治ることは、ありません。
今の状態がずっと続くことになります。

あがり症のまま一生を過ごすとなると、精神的だけではなく
生活面でも大きな損をすることになります。


治った人がたくさんいる方法があるなら、
挑戦してみる価値はあると思いませんか?



一生あがり症の不安に悩まされない
「元アナウンサーが教える1日3分のトレーニング方法」は、
広告を貼っておきますので、興味があったらクリックしてご覧くださいね。

   ⇒ 重度のあがり症を治すには。 
  




     【あがり症 】 自分で治す! あがり症治療と改善方法 トップへ戻る




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

人前 で あがら ず に 話す 方法 [あがり症克服法]


s-038.jpg

人前 で あがら ず に 話す 方法

人前で話す機会は、年齢と共に多くなります。
しかし、あがり症の人にとっては、苦痛でしかありません。

何とか避けて通りたいところですが、うまく話そうと
思えば思うほど、失敗に意識が向いて余計に緊張すると
いう悪循環に陥ってしまうことも・・・。

ここでは、自宅でできるあがり症を克服するための
トレーニング法をご紹介します。

もし、あなたが今すぐあがり症を改善したいのであれば・・・
このブログはあなたの人生を180度変える強烈なメッセージ
なるでしょう。


実をいうと、私も以前はあなたと同じ立場だったんです。
何を隠そう、会社の月1回のミーティングがイヤでイヤで
たまらなかったのです。

というのも、時々・突然、指名されるのです。。
答えは解かっているのに、答えられないもどかしさ・・・

赤面・動悸・汗・声の振るえ・頭が真っ白になる・・・
後に当てられた人が、難なく同じ解答をして英雄気取り。

悔しかったですね~ 
何度も、経験するこのくやしさ。
どんなに悔しいか、同じ境遇の人しか解からないと思います。

大勢の前で話すなんって・・・もちろん、ダメ! 
ヒッソリと、目立たないように暮らすしかありません。

でも、「これが私の運命」と諦めていました。
しかし・ある日、ネットサーフィンしていて「あがり症」
が、簡単に治ることを知りました。

私は、決めました!
これまで、我慢していた人生を取り戻そう・・と。

そして、思い切ってネットでいちばん信用できそうな
E-ブックを購入しました。
購入と共に、ダウンロードしてその日からすぐに実践で
することができるのも嬉しかったです!

簡単な呼吸法や姿勢、日常生活の中で出来るトレーニング
や練習法を実践するだけです。

また、不安なことは、先生と電話でお話しできたり
サポートのメールで、質問したり親切に答えていただけます。

今では、会社のミーティングにもスムースに受け答えできます。
苦手の一つ、電話も普通に話せるようになりました。

もしこの方法を知らなかったら、このような明るい毎日は
送れなかっただろうと思うとぞっとします。

この方法を実践したお陰で、このように性格も変わり
楽しい人生になりそうです。

私が、この方法にめぐり合ったのも、何かの縁でしょう。

もし、あなたが私のように「あがり症」で悔しい毎日を
送っていたらこのサイトが、ご縁になって悩みが解決したら
とても嬉しく思います。

今は、毎日を楽しく送っている私です。
あなたの悩みや不安が1日も早く解決する事を願っています。

 → 人前 で あがらず に 話す 方法




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:健康

あがり症 治す|最短であがり症を克服しコミュニケーション能力全体を向上させる方法 [あがり症克服法]

s-denwa.jpg


私は30代女性、人見知りで引っ込み思案ですごくあがり症なんです。
大勢の前で話す時など頭が真っ白になってパニックになります。
そして緊張して心臓がバクバクして呼吸が苦しくなります。

でも、会社では月に1度必ずミーティングがあり、
何がしかの意見を求められます。

話を聞いている時点では、自分ではいろいろと構想が
思いつくのですが、イザ! 指名されて発表すると、
あがってしまい思うように言葉が出てきません。

だから、簡単に「何もありません!」で終わってしまいます。

他の人が自分が思っていることを、得意そうに発表したりすると
「それは、私の方が早く発表できたのに・・・」
と、思うと残念でなりません。。。。

こんなことが、日常・度々起こります。
「あがり症でなかったら・・・」
何度思ったか知れません。

でも、なぜ同じ人間なのに、あがらずに話すことが出来る人と
私のように、人前で話そうとすると、手が震えたり顔が赤くなり、
汗が噴出したり、息苦しくなったりするのでしょう。
考え出したら胸が苦しくなります。

「あがり症でなかったら・・・」

思う存分、自分の意見が言えるのに・・・
「あがり症」のためにどれだけ損をしているか。

でも、一生このままでいいのだろうか・・・
と考えた時、身震いするほどの悲壮感がしました。

まだ若い!これから、やりたいことがいっぱいあるのに、
「あがり症」のために、やらずにこのまま悲惨な人生を
送ったらたら・・・それは絶対に後悔すると思う。。。

考えてみると「あがり症」になった時の恐怖ばかりを
考え「あがり症は、治らないもの」と思い、
治そうという意識がなかったように思います。

これでは
自分が直面している現実から逃げているだけじゃないか?
と考え直しました。

こらからの損失を考えると、やはり治すしかない!!

「今すぐにでも治す方法はないだろうか?」

そして、ネットでいろいろと探し回りました。
そこで、見つけました。
・誰にでもできる簡単なトレーニング
・早い方ではその日から遅い方でも30日ほどの短期間で効果がでやすい。
・あがり症だけでなく、
・コミュニケーション能力全体を向上させる。

始めは、こんな簡単そうなことで長年のあがり症の
悩みが治るとは、ちょっと信じられませんでした。

でも、「何か始めなければ・・・。」と、思い、
120日間の返金保証期間がついているので
「効果がなければ、返金してもらえばいいや!」
と思い半信半疑で始めてみました。


ところが、カウンセリング病院に通うことなく、
こんなに簡単に「あがり症」が治る方法があるんだ~!!
なぜ!これまで気が付かなかったんだろう???
と、思いました。

普段忙しくて時間が取れない人も、自宅で1日たった
3分で出来てしまうトレーニング。

簡単な呼吸法や姿勢、日常生活の中で出来る
トレーニングや練習法を実践するだけで、
いつの間にか人前で緊張せずに話せるようになりました

DVDを見るだけでは自覚できない場合は、
実際に先生と電話でお話しして、すごくわかりやすく、
具体的なアドバイスを戴いたり、
サポートのメールでの丁寧な指導をしていただいたり。

今では、長い間悩まされていたあがりや緊張がまるで
嘘だったかのように、
幸せな日々を送ることが出来ています。

人前で上手く話せる事がこんなに楽しいとは知りませんでした。
本当に、人生が変わったと思います。

私は今では、
・人前でも緊張せずに話せるようになりました。
・あがり症でもう悩まなくなりました。
・人とコミュニケーションをとるのは楽しくなりました。
・思うようにスピーチで話せ、自信が持てるようになりました。

やはり、思い切って始めてよかったと、つくづく思います。

↓          ↓

「最短であがり症を解消しコミュニケーション能力全体を向上させる方法」




       【あがり症 】 自分で治す! あがり症治療と改善方法トップへ戻る




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

重度のあがり症でプレゼンの時緊張して心臓がバクバクする対処法 [あがり症克服法]

s-kafun.jpg

重度のあがり症でプレゼンなど人前で話す時
緊張して心臓がバクバクしたり手や声が震えて困ったことありませんか?

でも、お勤めしている限りどうしても避ける訳に行きません。


じつは、私の友達が、すごい重度のあがり症なんです。

彼女は、会社の友達なんですけどね、1ヶ月に1度ある
会議で、発表するのにあがり症で緊張してしまい可愛そうな位です。

そんな彼女を見ていたら、とても切なくなります。

辛いと思います。

「すぐにでも、家に帰りたい・・・・」と、
いつか洩らしていました。


私は知らなかったのですが、彼女はあがり症を治そうと、
一生懸命努力しているようです。

プレゼンの練習も何度も何度もして、
時々・薬も、飲んでいるようです。

時間がなくて、カウンセリングには通う余裕がない
といっていました。

こんなにも、いろいろの方法を試しているようです。


でも、そんなに努力しても、一向に治る気配がありません。

薬を、ずっと飲み続けると体に影響があるかも知れないので
極力薬は、控えていると言っていました。


そこで、私がずっと以前ある人に勧められた方法を
彼女に教えました。

何を隠そう私も以前はあがり症だったんです。
今では普通に話せるようになりましたが・・・


彼女も、早速試して今では、普通に話せるようになりました。

また、以前よりすっかり明るい性格になりました。

悩みがなくなると、性格もこんなに変わるのですね!!
日増しに、会社での活躍が目立ってきました。


彼女のように「一生あがり症の不安に悩まされない方法」
興味がおありなら、下記より詳細をご覧下さい。

   ⇒ 重度のあがり症を治すには。 
  




     【あがり症 】 自分で治す! あがり症治療と改善方法 トップへ戻る





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:仕事

「あがり症 克服法」知らないと損するかも、あがり症の人が上手く話す方法。 [あがり症克服法]

silyoujiyo.jpg


あがり症は「社交不安障害(SAD)」とも呼ばれています。

極度の「あがり症」は、専門家によると日本人の7人に1人が
「あがり症」の悩みを抱えているそうです。

「あがり症」は
・頭が真っ白になる
・手や足に汗をかく
・心臓がどきどきする
・手足が震える
・何を話しているか分からなくなる
・赤面してしまう
・相手の目が見れない
・初対面の方とうまく話せない
個人差はありますが、このような症状が多くみられます。

「あがり症」になると、
交友関係で仲間とうまく話せなくなり、だんだん人を
避けるようになります。

そのままにしていると、誰からも相手にされなくなり
「あがり症」から「対人恐怖症」になってしまう場合もあります。

そうなると、なかなか治療する事が困難になってきます。

そのような状態にならないように、「あがり症」の初期の状態
で治してしまうのが、いちばんです。

あがり症を解消するには、いろいろとあります。
DVDで勉強して治療できる人もいれば、薬の服薬、または
スピーチ教室で改善できる人もいると思います。

自分に、合った治療法を見つけましょう

●薬
「インデラル」
薬には心拍数を抑え交感神経の働きを遮断するので
緊張や震えなどを軽減します。
副作用:人によっては、体がだるいなどの倦怠感、低血圧、
吐き気の症状が現れる。

「SSRI」
不安の原因となるセロトニンの量を軽減してくれます。
副作用:眠気や口渇、便秘が現れる人も。

「ベンゾジアゼピン系抗不安薬」
緊張や不安、恐怖などを速やかに軽減させる。
この薬は長期的に用いるものではなく、緊張する前に用いる。
副作用:眠気や体のふらつき。

どのお薬にも副作用があるということも覚えておきましょう。


●カウンセリング
カウンセリングも有効な手段です。
しかし、保険の適用外の為高額になりがちです。
殆どのスクールは4万円以上をかかるのが普通のようです


●話し方教室やスピーチ教室
現在、話し方教室やスピーチ教室が多数ありますね。
実はこういった講座に行き一時的に改善されても
すぐ元に戻ってしまう場合があります。

またいくつもの話し方教室に行き、高額な受講料を払っても
一向によくならず悩んでいる方もいます。

なぜかというと、
こういった講座の中にはあくまで「話し方」や「スピーチ」
の方法に主眼が置かれている所が多いのです。

あがり症はきちんと根本的部分を理解し、
あなた自身を変えていかなくては、表面的な技術を
身につけても改善していきません。

また、
あがり症のようなデリケートなケースにはやはり熟練した、
できれば同じ経験をした講師の方がより的確な指導ができます。


昔ひどいあがりで、そこから
喋りのプロのアナウンサーにまで
なった熟練した方のこのプログラム。

興味のある方はご覧下さい。
驚き!「1日3分トレーニング」するだけ!?


  →  「あがり症」を克服。










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:健康

あがり症治療 薬なしであがり症を治すには。 [あがり症克服法]

039 (2).jpg



私達は、歳と共に、人とコミュニケーションしたり、
人前で発表する機会がふえてきます。

会社では、プレゼンやスピーチ、家庭でも自治会や
子供のいる家庭では学校のPTAなど、人前で喋ることが
多くなってきます。

身内や会社で結婚式のスピーチを頼まれることもあるでしょう。

あがって顔が赤くなる人もいれば、手足が震える人や
汗が出る人もいます。
頭が真っ白になったり、声がつまって喋れなくなって
しまうことだってあります。

「あがり症」の人は、自分があがってしまう・・・・
という恐怖からさらにあがってしまい、段々に悪化して
いきます。

ほとんどの人は、人前に出ると緊張します。
でも、話上手な人は緊張をコントロールしながら話します。

その緊張をコントロールできない人が「あがり症」なのです。

あがり症を治す方法は、
「緊張をいかにコントロール」するかです。

緊張をコントロール出来るようになると、人前で
楽に話すことが出来るようになります。

「人の輪に入っていけない」
「大勢の人数といると苦痛」

そう思っていながら、何も対処しなければ、
ますます「あがり症」が、ひどくなり対人恐怖症
になる場合もあります。

「あがり症」から「対人恐怖症」になってしまうと
治療する事が なかなか困難になってきます。

そのような状態にならないように、「あがり症」の初期の
状態で治してしまうのが、いちばんです。

あがりというのはきちんと根本的部分から理解し、
自分自身を変えていかなくてはいけません。
表面的な技術を身につけても改善していきません。

あがりのようなデリケートなケースにはやはり熟練した、
できれば同じ経験をした講師のほうがより的確な指導ができます。

つまり
「あがり症」は、熟練したプロに指導のもと、正しい方法を
身につけトレーニングすれば制御できるようになります。

だって、そうでしょう・・・
有名なアスリートでも、歌手でも、プロに習ってこそ、
今があるのですもの。

「あがり症」だって、同じです。
経験豊富な指導者に習ってこそ、根本的に改善できるのです。

高額な、「カウンセリング」や「副作用の心配な薬」
などはいりません。

ただ、
誰でも1日3分からできるレッスンをするだけ・・・
それだけで、一時的にではなく根本的にあがりが
よくなっていくのです

「あがり症を治療するある方法」
 興味のある方はご覧下さい。


  →  「あがり症」を克服。







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:健康

あがり症 を治す。驚き!「1日3分トレーニング」するだけ!?「あがり症克服法」が簡単なのに効果抜群… [あがり症克服法]

s-036.jpg


会社勤めの楽しみの一つに、同僚とのお喋りがありますよね。
会社帰りの食事やお茶、楽しいことがいっぱいあります。

でも、
「あがり症の人」は、どうしても引っ込み思案。
「私は上がり症だから、失敗して皆から嫌われてしまう・・・」
なんって思って、誘われても、一呼吸置いてしまいます。

付き合いにしても、仕事にしても、やはり自分を
印象ずけるには言葉だと思うんです。

あなたは、どう思います?
ハキハキ自分の意見を言える人と
「あがり症」で、あまり意見の言えない人と。

やはり、ハキハキしていた方が話して楽しいですよね!

それだけでも「あがり症」の人は、損しています。

人との付き合いは、生活をして行く上で、切っても
切れない、しかも一生続くものです。

もし、自分が「あがり症」で、伝えたい事が充分
相手に伝える事ができないとしたら・・・・・

ずっと、悲しくて寂しく、悔しい思いをすると共に、
とても損をする人生を送ると思いませんか?

実は、私も「あがり症」の一人です。

私の経験から「あがり症」の人はどうしても、
言葉足らずになります。

大勢の人の前で、話すだけではありません。
普段・会社でも、たくさんの人と会話をしていても、
あがってしまうことが、よくあります。

何でもないところで、赤面してしまったり・・・

だから、
「あがり症」を気にして、なるべく少ない言葉で話そうとします。
相手に良いところを見せたいし、赤面など恥ずかしいし、
失敗をしたくないのです。

だから、無難に少ない言葉で済まそうとします。
その結果、相手に思うことの半分も伝わらず誤解されたり、
また、訂正することも億劫なためそのまま・・・・

私は、「なんって損な性分なんだろう・・・」
っと、度々思いましたね。

後になって、
「どうしてあの時に、後・一言、
後・一言が、言えなかったんだろう。。。」

と思うことがたびたびありました。
いや、これは、私だけかも知れませんけれど・・・

だからこれまでに、数えきれない程の悔しさや、
計算出来ない程のそんをしています。

もし、「あがり症」でなかったら、

・このまま毎日苦痛を感じて過ごすこともなく、
・どんどん、会合で自分の考えを述べ、
・友達の結婚式スピーチなど進んで引き受け
・人前で会話が楽しめる・・・
・性格も明るくなるだろう・・・

こんな人生が送れるのに・・・永遠に。。。。。


でも、このような生活は、
「あがり症の人」には夢で、
「あがり症でない人」には、
普通なのです。

あがり症を克服したら、付き合いや仕事面でも
自分の実力が充分に発揮でき人生が変わるでしょう。

興味のある方はご覧下さい。
驚き!「1日3分トレーニング」するだけ!?
「あがり症 克服法」が簡単なのに効果抜群…

  →  「あがり症」を克服。









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
あがり症克服法 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。